About us

代表取締役(CEO)

野口智瑛-Tomoaki Noguchi-

Birthday:8,Nov,1993From:Kanagawa(Yokohama)

1993年11月8日生まれ。神奈川県相模原市出身。現在、神奈川県横浜市、新潟県十日町市、ミャンマー連邦共和国ヤンゴン市の三拠点を生活・仕事の基盤とする。

2014年、大学を休学し、単身ミャンマーへ渡航。同国最大都市ヤンゴンに居住し、日系アパレル検品会社でのインターンシップを経て、同年10月、現地仕立屋と提携し、日本人駐在員向けにオーダーメイドスーツを提供する“出張仕立屋”を創業し、帰国までに100着ちかくの現地販売実績を積む。

2015年3月、帰国とともに新潟県十日町市を初めて訪れ、同地の伝統的な染織技術及び着物生地を利用した洋装ブランド立ち上げに着手する。

2015年7月、合同会社Ale Mocoleを設立。

2016年7月、合同会社からの組織変更により、株式会社Ale Mocoleを設立。

2017年3月、慶應義塾大学商学部を卒業し、現在、日本から東南アジアへ、東南アジアから日本へ、双方向のアパレル事業(プロジェクト)を複数展開する。

-実績-

2015年12/12 日本政策金融公庫・リクルートキャリア主催 「第3回NICeなビジネスプランコンテスト」 優勝

2015年12/19 新潟県十日町市主催ビジネスコンテスト 「トオコン2015」 最優秀賞受賞

2016年3/3 セイノーホールディングス主催 地方創生ビジネスプランコンテスト 「カンガルー」 優秀賞受賞

2016年12月 日本政策金融公庫より500万円の融資(「企業活力強化貸付」採択

2014年,2015年,2016年 公益財団法人 起業家支援財団「第7,8,9期奨学生」3期連続奨学制度合格

社外取締役

大塚眞-Makoto Otsuka-

Birthday:19,Oct,1991 From:Kanagawa(Yokohama)

2017年12月より社外取締役に就任。

株式会社toiz取締役副社長

東日本大震災をきっかけに地方創生に関わり、学生時代に静岡県伊豆市にて地域PR事業を開始。

その後、事業で関わりの深かった新潟県十日町市に単身で移住し、地方の資源を活用した事業づくりに従事。

全日本まくら投げ大会、ゲストハウス運営管理、廃校空き家の利活用からライターまで幅広く活動中。

2015年に織物の産地である十日町市の反物での商品開発を企画した際に、同社代表の野口と協業。その後、アライアンスを組み「織鶴」ブランドの運営を開始。

本事業においては新潟県内のカウンターパートとして経営支援・広報ブランディングを担当。

会社名 株式会社Ale Mocole (アレ・モコレ)
設立日 2016年7月7日 (※合同会社AleMocole:2015年7月3日 設立)
資本金 500万円
代表取締役 野口 智瑛
事業内容 アパレル製品(衣料品のみならず、靴・鞄・日用雑貨品・
アクセサリー等を含む)の企画・デザイン・開発・製造・
修理・販売・輸出入 他